カタチ


ジュエリーのデザインはいつも頭の中でまず思い浮かべ、ノートに書く。

その時点で立体のものを平面で書くときから葛藤があるのだが、

最も葛藤があるのは原型となるカタチをワックスを削りながら作るとき。

何度も何度も作り直しては、自分の頭の中にある理想のカタチに近づける。

CADとは違って完璧ではないところが手作業の素晴らしいところだ。

葛藤はあるが、とても愛しい作業でもある。

#wwwyvettejp

#yvette #yvettejewery #yvettejp #shimaokiyoneda #zaha #板谷由夏

Featured Posts